ハードコーティング

Rtec Instruments は、切削工具、装飾、機能コーティングなどに関するASTM、DIN、ISO 規格およびカスタマイズされたテストを提供します。

Home > ソリューション > ハードコーティング

ソリューション

優れたハードコーティングを製造するために必要な洞察を提供する非常に正確な分析システムを提供します。

スクラッチ接着力、耐性

ナノ、マイクロ、マクロのスケールでスクラッチ接着性、スクラッチ硬度、スクラッチ耐性を研究します。 インライン統合 3Dプロファイラー(表面形状測定機)は、3D ステッチ画像を作成して、コーティング不良を包括的かつ決定的に特徴付けます。 高度な静電容量センサーは、類似の特性を持つコーティングを区別するために必要な解像度で侵入度を測定します。
スクラッチデータイメージ
切削プロセスをシミュレートするための切削工具(ブロックオンリングモジュール)

切削工具シミュレーション

最先端のタッピング、切削、穴あけテスト セットアップでは、金属加工液、インサート、タップ、およびコーティングの研究を行うことができます。 自動XYZステージにより、複数の位置で自動的にタッピング、穴あけ、または切断ができます。

摩擦、摩耗

mN ~ 12,000 N の幅広いテスト負荷範囲で、トライボロジー、摩擦、および摩耗テストを実行します。-120 °C ~ 1200 °C、真空、または高圧の環境条件が可能です。 ロータリー、リニア レシプロ、フレッティング、ブロック オン リング モードが利用できます。 選択はアプリケーションによって異なります。
トライボメーター 摩擦試験機による薄膜のナノトライボロジー
フレッチングテストモジュール

フレッチング

高温

最大1200°Cの高温テストが可能です。 制御された大気条件の下で、高温硬度、摩擦、フレッチング、摩耗、侵食などテストします。
高温トライボロジーチャンバー
Rtecトライボメーター 摩擦摩耗試験機による腐食データ

腐食

ハードコーティングの耐食性は、その機能性と耐久性に影響します。 コーティングおよびコンポーネントの耐久性、接着性、硬度、フレッチング、耐摩耗性、および摩擦の腐食の影響を調査します。

3Dイメージング

1つのヘッドで4つのイメージングモードを組み合わせでいます。 マウスを 1 回クリックするだけで、さまざまなイメージング モードを切り替えることができます。 透明、フラット、ダーク、フラット、カーブなど、あらゆる表面を簡単にイメージングできます。
ハードコート用スクラッチ試験機データ

ハードコーティング業界ソリューション

アプリケーションを満たす様子をご覧ください

もっと知りたいですか?

ご質問など、お問い合わせください。

© Copyright 2021 Rtec-Instruments - All Rights Reserved