タッピングトルク試験機

タッピングトルク試験機を使用したタップ、金属加工液、コーティング、インプラント、またはプロセスの迅速なスクリーニング
タッピングトルク 試験

タッピングトルク試験機 概要

ご質問はございますか

    タッピングトルク試験機 特徴

    潤滑剤、コーティング、医療などの多くの業界で使用されているRtecタッピングトルクテストシステム。
    \
    トルク測定
    テスト中に高解像度のデータを可能にするセルフアラインメント機能を備えた特許取得済みのインライントルクセンサー。
    \
    いくつかのインラインセンサー
    試験機は、トルクと荷重の測定に加えて、アコースティックエミッションと温度を測定し、インラインカメラを備えています。
    \
    荷重制御
    テスト中のリアルタイムで力の制御と測定
    \
    簡単な操作方法
    セットアップは用途が広く自動化されています。 レシピベース(プログラム運転)の試験です。 試験間で切りくずや破片を洗浄する自動インライン洗浄。
    \
    ハイトルクモーター
    すべての材料にわたるすべてのプロセスを研究するために、試験機には高トルクサーボモーターが付属しています。

    タッピングトルク試験結果分析

    原料&試験セットアップ
    セットアップ
    Rtec Instruments タッピングトルク試験機を使用して、アルミニウムと鋼のサンプルを成形および切断するために、さまざまな配合を評価しました。 M6アルミニウムおよびスチールタップを使用して、600RPMでサンプルのスレッドをタップしました。 自動化されたプラットフォームで、各テストを少なくとも5回繰り返しました。 サンプルは、さまざまな用途の配合における添加剤とその組成の影響を研究するために選択されました。 この表は、さまざまなテストセットの結果をまとめたものです。 サンプル1-低濃度の添加剤A サンプル2-高濃度の添加剤A サンプル3-高濃度の添加剤B
    Sample Process Torque (Nm) StDev (Nm)
    Sample 1 Steel Forming 882.066 21.892
    Sample 2 Steel Forming 966.112 40.233
    Sample 3 Steel Forming 1497.496 95.797
    Sample 2 Aluminum Cutting 245.994 11.767
    Sample 3 Aluminum Cutting 270.133 2.677
    N
    結果
    下の図は、典型的なタッピングトルクテストの結果を示しています。 AEセンサとタッピング深度を重ね合わせて表示しています。
    タッピングトルク試験 データ

    解決策

    複数の構成があるため、タッピングトルクテスターは幅広い業界で広く使用されています。
    • 潤滑剤、添加剤
    • 金属加工
    • タップ、ドリル
    • コーティング
    • 歯科、バイオ材料
    RtecInstrumentsの多機能トライボメーター 摩擦摩耗試験機 MFT-5000
    MFT-5000にはさらに多くの機能があります
    多機能トライボメータを詳しく見てみましょう。

    もっと知りたいですか?

    ご質問など、お問い合わせください。

    © Copyright 2021 Rtec-Instruments - All Rights Reserved